本八幡駅徒歩2分、平日夜20時まで・土曜も診療の歯医者さん

〒272-0023千葉県市川市南八幡3-4-8HKアルファビル202/本八幡駅より徒歩2分

診療時間
9:30~13:00 × ×
14:30~19:30 × ×

△:14:30~18:00
休診日:金曜日・日曜日・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

047-378-4611

よくあるご質問

ここでは入れ歯治療に関するよくあるご質問をご紹介します。どうぞ参考になさってください。

他の歯科医院で作った入れ歯が合わなくて困っています。作り直していただけますか?

はい、可能です。 まず今までお使いの入れ歯を必ずお持ちください。そしてその入れ歯のどこが問題なのかをまず診査します。これが最も大切で、これ抜きには全てが始まりません。

作り直しではなく、調整や修理でごく簡単に御満足いただける場合もあります。もちろん、新たに作らなければ問題が解決できない場合は、作り直しをいたします。

痛くない入れ歯にできますか?

入れ歯といっても、失った歯の本数や状態、支える歯ぐきの状態などは千差万別です。とても簡単なケースから極めて困難なケースまで様々です。しかし、残った歯に対する前処置や、精密な型取り、正しい噛み合わせ、丁寧な技工作業(入れ歯を製作する作業)など、基本に忠実な技術の積み上げにより、ほとんどのケースで痛くない入れ歯は可能です。

新しい入れ歯を作っている間は、入れ歯なしで生活しなければいけないのでしょうか?

基本的な方針として、従来お使いの入れ歯を修理して、現状以下のレベルにならないよう、工夫しながら治療を進めております。例えて言えば、高速道路の工事のように、なるべく完全通行止めにはしないように。どうしても入れ歯なしで生活していただく場合は、最小限の期間になるよう段取りいたします。

保険の入れ歯よりも保険外(自費)の入れ歯の方が、よく噛めるのでしょうか?

症例によります。ただ、一般的には材料と治療方法に制限のない自費の入れ歯のほうが、患者さま個人の状態や要望に合わせた入れ歯を作ることができるため、最終的な満足度は高くなると思います。

保険の入れ歯と保険外(自費)の入れ歯の違いを教えてください。

我が国の健康保険診療は、国民全員に大きな負担をさせずに安心できる医療が受けることができる、世界一すばらしい制度です。しかし使用できる材料と治療の方法に制限があり、特に入れ歯に対しての財源の割り当ては、制度の中でなかなか芳しくありません。そのような状況ですので、ただでさえ異物と感じかねない入れ歯の治療の分野において、保険の入れ歯では患者さまのご要望に添えない場合があるのが実態です。

例えて言えば、高価な食材は使えず調理法も限られている飲食店で、調理人としてどれだけの満足度を引き出せるかというのが「保険治療の入れ歯」かと思います。

自費診療の場合はそういった制限がないため、個人のお口の状況に合わせたオーダーメイドの入れ歯治療ができます。

入れ歯治療にするかインプラントにするかの選択に迷っています。どちらが良いですか?

まず概略として「取り外し式の入れ歯」と「固定式のインプラント」は、その装着感や噛み心地について言えば、圧倒的にインプラントが優れています。しかし個人個人では、歯の欠損の状態、骨の状態、年齢、体力、全身の状態まで含めた御自身のお口の状況、そして長持ちの予測、さらに治療期間や治療行程の難易度、通院回数から治療費用まで含めて、さまざまな要素があり、一概にどちらが良いとは言えません。

なお、多くの歯を虫歯で失った方は、あごの骨がしっかりしていることが多いためにインプラントが適し、一方、歯周病で失った場合はあごの骨が減っていることが多いので、入れ歯が適している傾向があります。

当院では、問診やレントゲン診断、残った歯の診査やお口の型取りなどを通じて、患者さまの様々な状況を把握させていただきます。そしてそれを説明の上、最良な治療法を皆様へ選択していただいています。

入れ歯とブリッジはどちらが良いのでしょうか?

こちらも概略として「取り外し式の入れ歯」と「固定式のブリッジ」では、その装着感や噛み心地から、圧倒的にブリッジが優れています。しかし失った歯の本数が多い場合はブリッジで治療できない場合もあります。まずはご相談ください。

他人に入れ歯と気づかれたくないのですが…

そういったご要望は多くあります。一番気にされるのはお口の見えるゾーンにある金具(クラスプ)です。また、また入れ歯に使われている人工の歯の形や並び方などが年齢のわりに整い過ぎていると、入れ歯だと気付かれやすい場合もあります。

当院では患者さまのご要望に応じて、見た目に入れ歯とは気づかれにくい入れ歯も扱っています。ぜひ一度、ご相談ください。

治療費はいくらくらいかかりますか?

お口の状態や、どういった入れ歯を選択されるかによります。

当院では患者さまに対していくつかの治療の選択肢をご提示するようにしております。保険適用(3割負担でおおよそ数千円)のものから、安心とこだわりの自由診療の入れ歯(数万円~数十万円)まで、豊富にご用意していますので、費用についてもお気軽にご相談ください。

入れ歯はどのくらいの期間でできあがりますか?

お口の状態やどういった入れ歯を選択されるかによりますが、一般的には週1回の来院で1ヶ月~2ヶ月ほどです。症例によって短縮できる場合もありますし、逆に期間が長くなることもあります。

相談の場合、診断料はかかりますか?

相談でも、お口の中を拝見しないと的確なアドバイスはできませんので、初診料やレントゲンなどの検査料等がかかります。保険診療の場合、3割負担で3,000円程度です。

入れ歯でも定期検診は必要ですか?

お口の状況は常に変化しています。また入れ歯自体も、長く使用するうちに、すり減ってきたりバネが緩くなることがあるため、当院では最低でも3ヶ月に1度のメインテナンスをお勧めしています。

入れ歯治療をご検討中の方へ

患者さまそれぞれのお口の状況や噛む力、ライフスタイルなどに合わせて専門家の立場からご提案いたします。

治療がどのように進むのか、不安はありませんか?ご来院から治療終了まで、診療の流れをご案内します。

保険の入れ歯、自費の入れ歯。どちらを選択すればいいのかお悩みの方は多いはず!どちらがあなたに適した入れ歯なのか、ご覧ください。

入れ歯の正しいお手入れ、ご存知ですか?入れ歯はお口の中の一部です。正しいお手入れ方法について、ご紹介しています。

患者さまにお気軽に来院いただけるよう、院内の雰囲気や、導入している設備などをご紹介します。

これまで「ささがわ歯科クリニック」にお問い合わせいただいた、よくあるご質問についてご紹介します。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

047-378-4611

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~13:00
午後:14:30~19:30
△:14:30~18:00
休診日:金曜日・日曜日・祝日

047-378-4611

〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル202
本八幡駅より徒歩2分